ホーム > 活動ブログ

医師紹介 交通アクセス 採用案内 広報誌「なんてん」 活動ブログ フェイスブック 谷田会関連施設 お問い合わせ リンク 当院は(財)日本医療機能 評価機構認定病院です。

特定医療法人 谷田会 谷田病院

〒861-4601
熊本県上益城郡甲佐町岩下123
Tel:096-234-1248
Fax:096-234-1249

Dr&ナースボランティア募集!

2018年11月17日

熊本甲佐10マイル公認ロードレース
ドクター&ナースボランティア募集!!

医師1名、看護師1名
2018年12月2日(日)9:30~12:00
※前日の夜に打ち合わせ&懇親会を予定

基本的にはレースの応援など自由にしてください
医療処置の必要性が発生したときに対応してただきます
甲佐町の谷田病院の医師・看護師として対応していただきます
(保険等もそちらでカバーします)
交通費等3万円支給します
塩尻和也選手(順天堂大学)などの有名選手を含む200人程度の競技者と400人の中高生が走ります

申し込み・お問い合わせ
info@yatsuda-kai.jp(藤井)

※熊本甲佐10マイル公認ロードレースの概要
https://www.town.kosa.kumamoto.jp/q/aview/119/3810.html



 

糖尿病教室バイキング

2018年11月15日

みなさんは11月14日が何の日かご存知でしょうか?

この日は「世界糖尿病デー」です。世界で10億人以上といわれる糖尿病の疾患啓発の日となります。

 

この世界糖尿病デーの日に、当院では糖尿病教室を行いました!

メニューは、なんと「バイキング」に挑戦です!

 



会場の様子

 



この糖尿病教室100回以上開催していますが、はじめて油揚げにチャレンジしました

 



糖尿病ではあまり好ましくない揚げ物を次々と揚げていきます

 



揚げ物がずらりと並びます

 



他にも色々と

 



卵焼きやシューマイもみえますね

 



もちろん野菜もあります

 



果物も

 



いざ、バイキングが始まりました!

 



それぞれ、自分の単位数(糖尿病の食事療法に用いられる数値。1単位は80Kcal)に合わせてとっていく(予定)です

 



それぞれとった食品のチェックをいれます!ちょっと摂りすぎな方や、中にはもっと摂っても良い方もいらっしゃいました。

今回バイキング形式にはじめてチャレンジしましたが、参加者の方も色々と勉強になったようでした

 



続いての体操コーナーでは、頭の体操と

 



結構きつい!?体操を行いました!

 

以上、毎月第2水曜日に実施している糖尿病教室で初めてチャレンジしたバイキングの様子でした。

※2018年12月の開催日は都合により第3水曜日となります。

第33回 桜の丘夏祭り

2018年8月19日

今回で33回目となった桜の丘夏祭りが、今年も開催されました!

 



今年は猛暑でしたが、この日は涼しく過ごしやすい日となりました。



谷田理事長の挨拶にてはじまりました。



納入業者や家族会の方々の協力のもと、いろんな屋台が出展してます。



こちらは、トウモロコシ



人気の焼き鳥



ボリュームたっぷり焼きそばなど



それぞれ安くて美味い屋台が並びます



その他にも様々なイベントが盛りだくさん!こちらは伝統の竜神太鼓



フラダンスやキッズダンス



などなど楽しい催し物で盛り上がりました!



最後は、恒例の日本一近い!?花火でフィナーレとなりました。

今年も大盛況の夏祭りでした。

甲佐町まちづくり協定

2018年7月31日

「甲佐町における歴史的資源を活用した地域活性化及び地方創生推進に関する連携協定」の締結式を行いました!



地域活性化に向けて、空き家を有効活用したまちづくりを行おうと6団体が連携協定するものです。

谷田病院も全面的に協力する事となりました。



サインを行う谷田理事長



熊本地震での体験で人との繋がりが大事だと改めて認識した理事長。

地域の人たちをはじめ、いろんな人たちの繋がりがこのまちづくりには予想できます。谷田病院も地域活性化のため協力します。



無事、締結式が終了しました!



今回、甲佐町まちづくりに関わる管理者の方々です

 

甲佐町がますます活性するよう願っています!

以上、甲佐町まちづくり協定でした。

2018あゆまつり

2018年7月31日

地元の甲佐町で行われる「あゆまつり」の総盆踊り大会に今年も参加しました!

 



今年は猛暑の中でしたが、熱中症には十分気を付けて踊りました



約1時間、甲佐町商店街を中心に踊ります



子供と一緒に参加される方も



盛り上がったあゆまつり総盆踊りでした

また、あゆまつりイベントのひとつに「かかし作成」がありまして、こちらも毎年参加をしています。



今年のかかしは、こちらになります!



なんと最優秀賞を頂きました!



ちなみに松尾城とは、14世紀に甲佐町にあったそうです。



総盆踊りの後には花火大会が行われました。この日は当院の屋上を一部開放し、職員同士、奇麗な花火を堪能したようでした。

 

以上、2018年あゆまつりでした。

広報委員カレンダー人気投票

2018年3月6日

当院では、広報委員会という広報関係の活動を行っています。

その活動の中で、広報委員による手作りカレンダーを毎年作成して各部署にて使用してもらっています。

 

その広報委員カレンダーの人気投票を、昨年に引き続き今年も行いました!

昨年の様子はこちら(http://www.yatsuda-kai.jp/blog/1786

 



12カ月分のカレンダーで、よかった月を投票してもらいました

 



今回は100票を超える投票がありました

 



なんと1位~4位まで3票差という結果に!?

 



こちらのカレンダーが入賞となりました!

 



月1開催している全体会議にて表彰を行いました。1位は賞金1万円、2位は5千円

 



3位は3000円相当の品という事で、今回は感染委員会が入賞でしたので、、、

 



ロクシタンのハンドクリームをプレゼントしました!

(いつもアルコール消毒で頑張っている手を労わる意味で、、、)

 

今回は2017年のカレンダーの人気投票になります。2018年の広報委員カレンダーも既に各部署設置してますので、こちらの人気投票もまた来年行う予定です。2018年のカレンダーも、どれも力作ぞろいのようですので、どのような結果になるのか今から楽しみですね。



↑2018年の広報委員カレンダーになります

 

以上、広報委員カレンダー人気投票でした

イベント視察

2017年12月11日

2018年の3月に予定している、あるイベントの視察にいってきました!

舞台は、熊本市内方面です!

 



まず向かった先は、フードパル熊本



いろんな体験ができますが、今回はこの建物で体験できるソーセージ作りに挑戦します



簡単な説明のあと、さっそく体験!まずは混ぜます



混ぜたものを特殊な機器に入れ、ソーセージの形に詰めます



それを形どり



くるっとひねれば完成!



たくさん出来ました!ひとり10本くらいありそうです



その場で75度20分ボイルすれば出来上がりです!



その場で試食できます。残ったものは持ち帰り。



せっかくなので、フードパル内を散策するとネコがいました



引き寄せられるように店内に、、、招き猫!?昼食時期だったので店内で昼食をとりました



なんと、ここでは昼食するとパン&ケーキ食べ放題という特典が!



他にもフードパル内はいろんなお店がありました。ここはワインのお店



つづいて向かった所は熊本城です。加藤神社側からみた風景です。工事が始まってますね



次に城彩苑へ



なかなか熊本人でありながら行く機会のない場所ですが



いろんな撮影スポットがあって楽しい所です



衣装貸し出しも無料です。



その他、定期的に映像上映や劇などを行っており、楽しめる場所でした。

 

今回の視察で問題のある所を話し合い、イベントが成功するよう練っていければと思います。

以上、イベント視察でした。

職員交流支援制度

2017年11月27日

当院には「職員交流支援制度」という制度があり、職員間の交流を深める企画に対して最大1人1万円が支給されるという素晴らしいものです!

という事で早速企画してみました!

8000円の伊万里牛サーロインA5ランクのせいろ蒸しがメインの全9品!+2次会まで無料!

というチラシをもとに募集した所、総勢42名の職員が集まりました



やっぱり肉の力はすごいですね!こちらがメインの伊万里牛サーロインになります



いい感じになってきました!



いただきまーす。ものすごく柔らかくて美味しかったです



あまりに美味しかったので、あまりの肉の争奪戦が始まりました(笑)



そのままの勢いで二次会に突入!



職員間の交流が進みます


誕生日の方も。サプライズケーキでお祝い♪



終始盛り上がり続ける、いい交流会となりました!

 

以上、職員交流支援制度についてでした。

11月27日現在の募集職種:看護師(訪問看護ステーション)、介護福祉士(通所リハビリテーションセンター甲佐リハ)、PT、OT、ST(小児)、薬剤師(調剤薬局コーセイ商事)

H29年秋季病院対抗バドミントン大会

2017年11月5日

先日、H29年秋季病院対抗バドミントン大会が城南総合スポーツセンターで行われ、当院も出場しました!

 



400人を超える方々が参加されたようです。



予選はリーグ戦で計4試合行われました。



第2ダブルスは必ず女性ペアで組み、1試合3セット行います。



1試合目から接戦で応援にも力が入ります!



接戦を制し、3-0と1試合目を全勝で飾りました!



それぞれ2試合目、3試合目2-1、3-0と勝利数を稼ぎます!



後は4試合目を残すのみとなりました!予選突破なるんでしょうか!?



お昼休憩後、次の試合まで時間がちょっとあきましたので、運動にと縄跳びがはじまりました



久々の縄跳び!結構運動になります



そして予選最終戦が始まりました!相手は前回、惜しくも負けてしまったチームとなりました



どちらも予選を3勝で勝ち進んでいるもの同士の戦いです!



予選の最終戦にふさわしく、ものすごい試合でした!



3セットともどっちが勝ってもおかしくない試合でしたが、残念ながら今回も負けてしまい、予選リーグ突破となりませんでした、、、



今回、練習不足な部分がありましたが、それでも見ていても面白い試合が繰り広げられました。次回はもうちょっと練習して予選突破できるよう頑張りたいと思います。

 

のど自慢大会

2017年10月25日

先日、NHKのど自慢大会が熊本の阿蘇にて行われました。

その予選に当院職員が出場する!(本戦は翌日)という事にて、応援ツアーを実施しました。

 

この「のど自慢」の予選ですが、約250組が出場するのですが、前もってそれに出場するための書類選考があるみたいで、実はそれがなかなか選ばれないとの事でした。

 



阿蘇市阿蘇体育館(内牧)です。この会場でのど自慢大会が繰り広げられました!

 



うれしい記念撮影スポットも!

 



こんなスケジュールにて行われます。ひとり約1分弱の披露となりますが、250組もありますので、大会終わるのは夕方頃の予定です

 



大会出場者の会場がオープンしました。あまり早くきても空いてないみたいですが、やはり駐車場がすごい事になってますので、駐車場の確保は必要と思われます。

 



そして応援者は別会場で受け付けをおこなってました。

 



いよいよ予選会場へ移動です。

ちなみに、フラッシュなしの写真撮影はOKですが、フラッシュをたいたり、動画撮影はNGでした。動画は楽曲の著作権の問題もあるのだと思われます。



そして、当院職員の出番です!約1分間熱唱しました。この予選での順番は、曲名があいうえお順にて行われました。ですので、全く同じ曲を続けて歌うという事も結構ありました。

 



応援部隊です!応援している以外の方にも、手拍子をしたりと会場は常に盛り上がっている状態でしたが、ここでは特に力を入れて応援しました!

 



みんなで記念撮影♪

ちなみに、出場者は出番が終わったら、結果がでるまで自由行動でした。結果発表の時にいなかったらアウトになりますが、ひとり約1分と考えればある程度の時間は計算できますね。

 



この内牧会場には、歩いていける近所に飲食店が結構ありまして、お昼はこのステーキ丼を食べました。

 

そして、お待ちかねの結果発表ですが、残念ながら本戦出場とはなりませんでした、、、

本戦に出場する方は、その後さらに打ち合わせがあり、そして翌日にNHK放送の本番という流れになります。

 



阿蘇の露天風呂があるホテルにて反省会!

結果は残念でしたが、小旅行気分で楽しい思い出となりました。

 

実はこの企画、当院で行っている職員交流支援制度を利用しています。3部署以上&5名以上で上限ひとり1万円が病院より支給される制度です。私個人として、この「のど自慢」に出場した職員は(実は新人なのです)、おとなしいイメージでしたが、今回でイメージが変わりました。この新人職員にとっても、応援の職員にとっても、いい交流の場となったのではないでしょうか。

 

以上、のど自慢予選大会の様子でした。

« 前のページ