ホーム > 活動ブログ

医師紹介 交通アクセス 採用案内 広報誌「なんてん」 活動ブログ フェイスブック 谷田会関連施設 お問い合わせ リンク 当院は(財)日本医療機能 評価機構認定病院です。

特定医療法人 谷田会 谷田病院

〒861-4601
熊本県上益城郡甲佐町岩下123
Tel:096-234-1248
Fax:096-234-1249

どこも食堂

2019年6月29日

域の子供たち向けに当院にて「こども食堂」を実施しました!



メニューはカレー100円になります。

地域の小中学校へチラシを配布していましたが、雨も結構強く振っており、どのくらいの参加があるのか不透明です。



心配していましたが、さっそく参加者が見えました!



その後も続々と参加者が続きます



カレーの準備も忙しくなってきました



美味しそうに食べていましたよ



バナナもあります



最終的には40名を超える参加となりました!



出し物として当院のヤツダ劇団からの出し物「マジックショー」を行いました



裏を覗いちゃダメ(笑)



家族連れで参加される方もいらっしゃいましたよ



参加者にはメッセージを書いてもらいました!



自由に貼ってもらいます



最後まで残ってもらった子供たちと一緒に記念撮影を行いました!

今日はありがとうございました。

 

今回、初の試みでこども食堂を行いましたが、子供たちの笑顔があふれ、本当にやってよかったと思いました。

また第2回も行う予定です。今日来られた方はもちろん、新しい方もお待ちしておりますので、ぜひご参加ください。

 

~第2回 こども食堂~

日時:2019年8月27日(火)16:00~18:30

場所:谷田病院 4階多目的ホール

内容:カレー100円 か お米1合(大人300円)

お問い合わせ:096-234-1248(嶋田かずよ・藤井まで)

 

以上、こども食堂でした

ヤツダ食堂

2019年5月23日

毎週木曜日に行っている「まちの保健室」ですが、今回はコラボイベントとして

「ヤツダ食堂」を開催しました!

 



こちらの「ヨリドコロえんがわ」さんを毎週木曜日にお借りしてます



地域の方々が参加されました



メニューはこちらの健康メニューです!



また、普段のご飯の量を実際に量りました



多かったり、少なかったり。標準の量をアドバイスしました。



最後はデザート



チェックシートで、自分の健康状態をチェック!



普段食べている食べ物・飲み物の塩分と砂糖もイラストでご紹介!みなさん衝撃を受けていましたよ



こちらお土産の「谷田病院が考えた健康茶」をプレゼント!



最後にスタッフと記念撮影しました!みなさんとても勉強になったと感想を述べていました

 

今回は、はじめての試みで地域の方々向けに行った「ヤツダ食堂」

みなさんにいつまでも健康で過ごしてもらいたい、という思いで企画しました。

今回の内容をベースに、定期的に開催していこうと思っていますので、みなさんぜひご参加ください!

 

以上、ヤツダ食堂でした

まちの保健室 ヨリドコロえんがわ

2019年4月21日

健康のこと、病気に関することなど色んな相談をお受けする「まちの保健室」を行っております。

場所は、当院の隣近所にある「ヨリドコロえんがわ」さんをその日はお借りしています。

https://www.yoridokoro-engawa.com/



このオシャレな店構えで行ってます。



実はもともと古民家だった場所を再生し、お店として生まれ変わりました



テラスもあります



2階も



普段は雑貨を販売していますが、定期的に他のお店とコラボしたりイベントがあったり



また、お店を出そうと思うけど、どんな感じか体験してみたい、という方にもお店をお貸ししているようです。

いろんなお店やイベントを行ってますので、ぜひチェックしてみて下さい。https://www.instagram.com/yoridokoro_engawa/

ちなみに当院の「谷田病院が考えた健康茶」もこちらで販売しています。よかったらお試しください。



そんな中、まちの保健室を毎週木曜日にこちらで行っています。



健康相談だけでなく、普通の世間話でも何でも結構です。



無料で行っておりますので、ぜひ一度、お立ち寄りください。

 

以上、まちの保健室でした

RKK女子駅伝

2019年2月21日

最近、当院でマラソン部が結成されました。

今までも個人でマラソンされていた方も大勢いたのですが、

今回「RKK女子駅伝」にエントリーするためにマラソン部として結成しました。

 



マラソン部のメンバーです。当院からは3チーム出場します



はやく着いたので、付近を軽く練習



当日は、早朝は雨が降っていましたが、スタートの時には上がっていました



そして、いよいよスタートです!



当院のスタッフも頑張ってます!



約300チーム程、出場しているそうです



3チームとも走りは順調のようです



応援も駆けつけてくれました!



最後のアンカーは、なんと看護部長!頑張っています



最後の気力を振り絞り、ゴールを目指します。あと少し



3チームとも最後まで走りきる事ができました!実はこのマラソン部、看護部長の声掛けにて結成されました。最後はみんなで胴上げという展開になりました。

ちなみに、3チームの成績はご覧のとおりです。

30位 谷田病院ソール

56位 谷田病院ルーナ

221位 谷田病院テッラ

もちろん初出場です。大健闘ではないでしょうか?

マラソン部のメンバー数名は熊本城マラソンにも出場しているようです。

今後の活躍にご期待ください。そして応援よろしくお願いします。

やつだ劇団

2018年12月23日

当院では今年「やつだ劇団」なるものを立ち上げました!

なかなか分かりづらい医療の事を劇を通して、皆さんに分かりやすくお伝えしようという目的です。

 

そして先日、行われた谷田グループ忘年会にて「やつだ劇団」の初披露となりました!

忘年会では通常の劇と違い、エンターテイメント色の強いメンバー紹介となりましたが、どんな内容だったのかお伝えしたいと思います。

 



やつだ劇団の開幕宣言からスタートしました



海の男、艦長のイチジクと、女子アナの尻野アナによる司会にて簡単に説明



えちくらい(酔っ払い)の号令にて全員集合を踊ります



ひとりひとりメンバー紹介に移ります。おじいちゃん役の源五郎



サンタとトナカイによる萌え萌えキュンポーズ



すかさず、オタ役がうおーーー!と走り「岩崎氏萌え~ガク」と倒れこみました



続いてサッカー少年役の挨拶チョリーッス!



「なんてぶっとんだ劇団なんだ!オラワクワクすっぞ!」とベテラン声優役です。「ぜってー見てくれよな!」



おっちょこちょい役を演じ、難しい役どころですが頑張ると宣言!普段そのままという話も・・・



この方は、、、あの有名テニスプレイヤー?「ンーオスシ オイシイデース」



最後のメンバーはセクシー斎藤です



ヘイヘイ!ドクターを踊り



さいごは乱入者もまじえて、決めポーズ!オタ芸も決まってます!



フィナーレはみんなで会場を後にします。クリスマスプレゼントも配ったとか?

 

以上、非情に盛り上がった「やつだ劇団」の初舞台でした。

今後の活躍にも期待ですね!

Dr&ナースボランティア募集!

2018年11月17日

熊本甲佐10マイル公認ロードレース
ドクター&ナースボランティア募集!!

医師1名、看護師1名
2018年12月2日(日)9:30~12:00
※前日の夜に打ち合わせ&懇親会を予定

基本的にはレースの応援など自由にしてください
医療処置の必要性が発生したときに対応してただきます
甲佐町の谷田病院の医師・看護師として対応していただきます
(保険等もそちらでカバーします)
交通費等3万円支給します
塩尻和也選手(順天堂大学)などの有名選手を含む200人程度の競技者と400人の中高生が走ります

申し込み・お問い合わせ
info@yatsuda-kai.jp(藤井)

※熊本甲佐10マイル公認ロードレースの概要
https://www.town.kosa.kumamoto.jp/q/aview/119/3810.html



 

第33回 桜の丘夏祭り

2018年8月19日

今回で33回目となった桜の丘夏祭りが、今年も開催されました!

 



今年は猛暑でしたが、この日は涼しく過ごしやすい日となりました。



谷田理事長の挨拶にてはじまりました。



納入業者や家族会の方々の協力のもと、いろんな屋台が出展してます。



こちらは、トウモロコシ



人気の焼き鳥



ボリュームたっぷり焼きそばなど



それぞれ安くて美味い屋台が並びます



その他にも様々なイベントが盛りだくさん!こちらは伝統の竜神太鼓



フラダンスやキッズダンス



などなど楽しい催し物で盛り上がりました!



最後は、恒例の日本一近い!?花火でフィナーレとなりました。

今年も大盛況の夏祭りでした。

甲佐町まちづくり協定

2018年7月31日

「甲佐町における歴史的資源を活用した地域活性化及び地方創生推進に関する連携協定」の締結式を行いました!



地域活性化に向けて、空き家を有効活用したまちづくりを行おうと6団体が連携協定するものです。

谷田病院も全面的に協力する事となりました。



サインを行う谷田理事長



熊本地震での体験で人との繋がりが大事だと改めて認識した理事長。

地域の人たちをはじめ、いろんな人たちの繋がりがこのまちづくりには予想できます。谷田病院も地域活性化のため協力します。



無事、締結式が終了しました!



今回、甲佐町まちづくりに関わる管理者の方々です

 

甲佐町がますます活性するよう願っています!

以上、甲佐町まちづくり協定でした。

2018あゆまつり

2018年7月31日

地元の甲佐町で行われる「あゆまつり」の総盆踊り大会に今年も参加しました!

 



今年は猛暑の中でしたが、熱中症には十分気を付けて踊りました



約1時間、甲佐町商店街を中心に踊ります



子供と一緒に参加される方も



盛り上がったあゆまつり総盆踊りでした

また、あゆまつりイベントのひとつに「かかし作成」がありまして、こちらも毎年参加をしています。



今年のかかしは、こちらになります!



なんと最優秀賞を頂きました!



ちなみに松尾城とは、14世紀に甲佐町にあったそうです。



総盆踊りの後には花火大会が行われました。この日は当院の屋上を一部開放し、職員同士、奇麗な花火を堪能したようでした。

 

以上、2018年あゆまつりでした。

広報委員カレンダー人気投票

2018年3月6日

当院では、広報委員会という広報関係の活動を行っています。

その活動の中で、広報委員による手作りカレンダーを毎年作成して各部署にて使用してもらっています。

 

その広報委員カレンダーの人気投票を、昨年に引き続き今年も行いました!

昨年の様子はこちら(http://www.yatsuda-kai.jp/blog/1786

 



12カ月分のカレンダーで、よかった月を投票してもらいました

 



今回は100票を超える投票がありました

 



なんと1位~4位まで3票差という結果に!?

 



こちらのカレンダーが入賞となりました!

 



月1開催している全体会議にて表彰を行いました。1位は賞金1万円、2位は5千円

 



3位は3000円相当の品という事で、今回は感染委員会が入賞でしたので、、、

 



ロクシタンのハンドクリームをプレゼントしました!

(いつもアルコール消毒で頑張っている手を労わる意味で、、、)

 

今回は2017年のカレンダーの人気投票になります。2018年の広報委員カレンダーも既に各部署設置してますので、こちらの人気投票もまた来年行う予定です。2018年のカレンダーも、どれも力作ぞろいのようですので、どのような結果になるのか今から楽しみですね。



↑2018年の広報委員カレンダーになります

 

以上、広報委員カレンダー人気投票でした

« 前のページ