ホーム > 活動ブログ

医師紹介 交通アクセス 採用案内 広報誌「なんてん」 活動ブログ フェイスブック 谷田会関連施設 お問い合わせ リンク 当院は(財)日本医療機能 評価機構認定病院です。

特定医療法人 谷田会 谷田病院

〒861-4601
熊本県上益城郡甲佐町岩下123
Tel:096-234-1248
Fax:096-234-1249

<熊本地震>谷田病院の情報 4月26日現在

2016年4月26日

谷田病院の震災に関する情報(4月26日現在)

【ボランティアについて】

被災病院からの患者受入に対応するため、臨時的な病床を開いております。それに伴う医療ボランティアスタッフを募集しております。

時期:〜5月13日頃まで

 

(現在募集中の医療スタッフ)

・介護職:病棟ケア、補助業務、認知症デイ、保育所

・薬剤師、薬剤補助:病棟薬剤業務

※おかげさまで医師・看護師は、定数となりました

 

【診療状況】

通常の外来診療を行っています。

・一般内科:月~金 9:00~12:30、13:30~17:30、土 9:00~12:30

・小児科:月~土 9:00~12:30(5月中旬までは午後も受診相談を受けております)

・当院の診療圏内で通院困難な方へは、避難所等へ回診を実施しています。ご希望の方はご連絡ください。

 

【被災者採用】

期間限定もしくは継続的な新規採用を行っている職種です。

・医師:

訪問診察(週1〜毎日)、整形外科(月1〜週1日)、精神科(月1〜週1日)

・薬剤師

・調理補助

・看護師

・介護職

 

※問い合わせ先:谷田病院 096-234-1248 (事務部長 藤井将志)

 

<熊本地震>追加入院ベッド稼働!

2016年4月21日

平成28年熊本地震により、近辺の病院・施設、また急性期の病院の入院ベッドがうまく立ち回っていない状況です。

比較的被害の少なかった当院では、少しでも手助けできるよう会議室に10床のベッドを追加し、本日より稼働開始!となりました。

 



簡易の部屋となります。追って床頭台などが追加予定となってます。



また、募集していたボランティアスタッフも、見えられました。本当にありがとうございます!頭が下がります。



Drも到着しました!



早速、追加ベッドに患者様がこられました。



気になる地震情報。本日は大雨も降り続いています。



早速、病室として稼働がはじまりました。少しでも患者様や他病院の軽減に繋がればと思います。

 

 

当院の状況を少しご紹介します。



こちらは、地震当日の様子です。連絡をした訳でもなく自然とスタッフが集まってきました。

地震の次の日くらいから、電気・水は問題なく使えましたので、他の場所に比べると被害はかなり少ないほうだったのではないでしょうか。



随時、スタッフ会議を開き情報共有しています。



いろんな取引業者様から支援物資を頂いております。



気がつくと、物資が増えてました。ありがとうございます。



追加ベッド用に検査機器も貸し出してくれました。

 



こちらは当院スタッフになります。当院に寝泊まりが現在も続いています。

中には家が全壊で泊まる場所がないものもいます。



避難場所での訪問診察です。また看護師も夜間に派遣して患者様の看護を行っています。



こちらは保育の様子です。通常は5〜6名の預かりですが、避難生活が続いており、通常よりかなり多くのお子さんを預かっております。



はやく、安心して暮らせる日がくればいいですね。

 

以上、スタッフの被害も多いですがなんとか1日でも早く患者様に笑顔が取り戻せるよう精一杯頑張っております!

調理訓練(カレーライス)

2015年1月30日

リハビリテーション作業療法の訓練で、調理訓練があります。退院に向けてご自宅を想定した訓練のひとつになります。

先日、当院でも調理訓練を行いました。メニューはカレーライスです!



リハビリテーション室の一角を使用して調理を行います。

 



野菜を切ります



煮込みます。いい香りがしてきました



完成しました!



おや?何やらカツの差し入れが!



カツカレーの完成です!ちょうどお昼でしたので、リハビリ室で試食をしましたが、すごく美味しかったですよ♪

患者さんも、退院に向けて自信がついたのではないでしょうか?

 

以上、リハビリテーション科からでした。