ホーム > 活動ブログ

医師紹介 交通アクセス 採用案内 広報誌「なんてん」 活動ブログ フェイスブック 谷田会関連施設 お問い合わせ リンク 当院は(財)日本医療機能 評価機構認定病院です。

特定医療法人 谷田会 谷田病院

〒861-4601
熊本県上益城郡甲佐町岩下123
Tel:096-234-1248
Fax:096-234-1249

2018年度なんてんの会レクレーション

2019年3月11日

毎年恒例のなんてんの会レクレーションを2018年度も行いました!

今年は水前寺方面です。

 



会長の挨拶にて、今年度のレクレーションがはじまりました。楽しんでいきましょう!



今日はあいにくの雨となりました。バスにて水前寺方面まで移動します。



こちらも毎年恒例となっているプレゼント。今年は糖尿病手帳がはいる大きさのポーチをプレゼントしました。



ポーチは、お薬を小分けできるBOX入りです。熊本地震を体験している皆さんですが、災害時にすぐ取り出せるよういつも肌身離さず持ってもらえればいいですね。



他にも、料理にダシをとってもらうよう様々なダシのもとをプレゼント



途中バスの中で管理栄養士によるお話も行いました



水前寺に到着~♪



向かった場所はボーリングです!最近新しく生まれ変わったようです。



会長による始球式にてゲームスタート!



皆さん、ボーリングは何十年ぶりだったり初めてプレーする方もいらっしゃいました



皆さん楽しまれていました



決まってますね!



こんな撮影スポットも



続いて昼食は、なんとバイキングです



実はこのバイキングに合わせて、毎月行っている糖尿病教室でバイキングに挑戦したり、色んな勉強を行ってきました!



さすが皆さんバランスのよい取り方をされていましたよ



次に向かった先は水前寺公園です



ここもあいにくの雨でしたが、散策を楽しまれていました



途中、神社によったり



お土産を買ったり、満喫されていました



天気は雨でしたが年に1回のレクレーションを皆さん楽しかった!と楽しまれた様子でした。

以上、2018年度なんてんの会レクレーションでした。

糖尿病教室バイキング

2018年11月15日

みなさんは11月14日が何の日かご存知でしょうか?

この日は「世界糖尿病デー」です。世界で10億人以上といわれる糖尿病の疾患啓発の日となります。

 

この世界糖尿病デーの日に、当院では糖尿病教室を行いました!

メニューは、なんと「バイキング」に挑戦です!

 



会場の様子

 



この糖尿病教室100回以上開催していますが、はじめて油揚げにチャレンジしました

 



糖尿病ではあまり好ましくない揚げ物を次々と揚げていきます

 



揚げ物がずらりと並びます

 



他にも色々と

 



卵焼きやシューマイもみえますね

 



もちろん野菜もあります

 



果物も

 



いざ、バイキングが始まりました!

 



それぞれ、自分の単位数(糖尿病の食事療法に用いられる数値。1単位は80Kcal)に合わせてとっていく(予定)です

 



それぞれとった食品のチェックをいれます!ちょっと摂りすぎな方や、中にはもっと摂っても良い方もいらっしゃいました。

今回バイキング形式にはじめてチャレンジしましたが、参加者の方も色々と勉強になったようでした

 



続いての体操コーナーでは、頭の体操と

 



結構きつい!?体操を行いました!

 

以上、毎月第2水曜日に実施している糖尿病教室で初めてチャレンジしたバイキングの様子でした。

※2018年12月の開催日は都合により第3水曜日となります。

夏の糖尿病教室!

2017年8月21日

毎月第2水曜日に実施している糖尿病教室

8月は夏という事で、夏らしい1品が登場しました!

 



入口には座席表を設置しています。毎月その月らしい?イラストでお出迎え



実は最近、最大定員の40名近く参加者があるので、ある程度職員で調理の仕込みを行ってます。



仕込み中。大量のキュウイを切ってますね?何に使うんでしょうか?



11:30~糖尿病教室開始でまずは簡単な今日の流れをご説明します。次に調理のポイントを管理栄養士が説明します。



何名の方に実際に調理を行ってもらいます



本日のメニュー、麻婆豆腐が出来上がりました♪



今日はそれだけではありません。氷を使って、本格かき氷が付きます!

夏らしい1品は、このかき氷でした



蜜には、仕込みでもあったキュウイを使いました



こちらがお渡しするかき氷です!さっぱりして、すごく美味しいですよ!



かき氷ゲット!嬉しそうですね♪



職員も味見・・・「これは美味しい♪」



午後からはPTによる体操です。今月から担当が変わりました



脳も使いながら運動を行う体操を行いました。脳トレにもなります



糖尿病指導医の佐藤Drからは、新しい血糖測定機器の説明がありました。

2週間自分の腕に貼り付け、その間の血糖値を自動的に計測してくれる装置です。

貼り付けている間は、お風呂も運動もOKで生活の苦にもならないという特徴があります。



このように、専用の機器を張り付けた部位に近づけるだけで測定します。PCに設定する事で2週間のデータもまとめて取ることが可能です

まだ正式に医療機器として登録されておらず(申請中)、あくまで目安としての数値にはなりますが、低血糖予防や血糖値が上がりやすい時間帯など気軽にチェックできるのが優れた所ではないでしょうか



また、今回50回参加の方がいらっしゃいました!糖尿病友の会の会長でもある有村さんです!

これからも、ご自身の健康や糖尿病教室発展のために頑張ってください!おめでとうございます。

 

以上、糖尿病教室でした

7月の糖尿病教室!

2017年7月24日

毎月第2水曜日に実施している糖尿病教室がありました。



7月のメニューは、夏に向けての彩りそうめんです!!



今回の糖尿病教室は前回より多く、参加者がなんと、総勢38名となりました!


今回主食がそうめんなので、ご飯の量に対するそうめんの量で並べました



市販のそうめんは1束50gです

ゆでる前は50gと少なく見えますが…



ゆでると水を含み、量が3倍に増えます!!!

いつも2束3束といっぺんにゆでますが、「びっくりするほどの量を食べている」という驚きがありました



デザートにはパイナップルとヨーグルトのフルーツヨーグルトが!ミントの葉も添えてとても魅力的なデザートができました!!



そうめんのトッピング用の錦糸卵もとてもきれいに焼けました



これが完成品です!彩りそうめんの他に、ナスとピーマンのピリ辛味噌炒め、ささみの胡麻マヨ和え、フルーツヨーグルトというニューでした!

これで546kcalです!!

 

以上、糖尿病教室でした!

8月の予定は8月9日です

糖尿病教室でクッキー作り

2017年6月29日

毎月第2水曜日に実施している糖尿病教室



本日のメニューは「夏野菜カレー」と「お楽しみスイーツ」です!!



「夏野菜カレー」なのでスタッフで、準備したたくさんの野菜を調理しました



今回はお楽しみスイーツ!

小さいころからお菓子作りをしていた村上PTが講師となりお楽しみスイーツ「2色クッキー」を作りました



クッキー作りのポイントを説明しながら、参加者と一緒に作ります



こちらが完成品です!夏野菜カレーの他に、卵スープ、豚しゃぶサラダ、フルーツというメニューです



食事、食後の体操をしてる間にクッキーをオーブンで焼きます!!



クッキーが出来上がりました!

これで1枚50キロカロリーになります



体操の後に、焼きあがったクッキーを食べながら、管理栄養士より市販のクッキーは1枚で80キロカロリーなど、お菓子についてのためになる話がありました!!!

 

以上、6月の糖尿病教室でした。

 

 

お楽しみスイーツ~糖尿病教室~

2017年5月27日

毎月第2水曜日に開催している糖尿病教室では、今回6月開催予定のメニューに「お楽しみスイーツ」が登場します!

 

毎回、メニューにデザートがありますが、今回初めての試みで「お菓子」を取り入れることになりました。

糖尿病教室では限られた時間での調理実習ですので、お菓子作成にどれくらいの時間がかかるのか?手順はどうすればいいのか?などを把握するため、今回試作することにしました。

 



某お菓子屋出身のSTに、作り方をならいます

実は、この職員は昨年イベントでケーキ作りでも活躍していただいた実績があります。

ブログ参考:●甲佐町 蚤の市に出店! ●甲佐町蚤の市2016


講師のもとで、手順を学びます。今回は焼き菓子らしい?



おいしく作るポイントでは、しっかりメモを!



経費削減でラップの芯で引き延ばし。なるほどアイデアですね!



白と黒の2つを作り、重ねます



その後、固まらせたものを均等に切ります



こんな感じになりました。1つで30ぐらい作れました



オーブンで焼きます



さて、どんな感じに焼きあがるのでしょうか?今回の手順を踏まえて、本番で失敗しないようにしっかり準備を行います!

6月の糖尿病教室が楽しみですね。

H29年度糖尿病教室

2017年4月13日

毎月第2水曜日に実施している「糖尿病教室」。先日、平成29年度の糖尿病教室がスタートしました!



本日のメニューは「おからハンバーグ」です!



教室会場に早く来られた方は、先月行った「なんてんの会レクレーション」で撮ったの画像を閲覧されていました。

※なんてんの会レクレーションについては、こちら



調理実習の様子



管理栄養士が調理のポイントを説明しながら、参加者と一緒に作ります。



スタッフが調理の後処理を行ってる間、管理栄養士によるクイズを行います。今年度からは学校形式で、班ごとに答えを考えてもらいます。今回は、食べ物と運動によるカロリー消費のクイズでした。



食前の血糖測定も行います。食後1時間と2時間値も測定します。



そして食事ができました!おからのハンバーグの他、きのこのきんぴら、マリネ風野菜サラダ、たまねぎのみそ汁、キューイノゼリーというメニューです!

カロリーは、538kcalになります。



食後に体操を行います!血糖測定が控えてますので、みんな頑張ります!?



その後、看護師の話や



先生による、為になる話にて終了となります。



また、今回は教室参加30回目の方がいらっしゃいました!簡単に表彰を行いました。

ここで教室は終了となりましたが、つづいて「なんてんの会 総会」が行われました。



当院で行っている糖尿病友の会「なんてんの会」のメンバーが集まり、会計報告や事業報告を行いました。

平成29年度から新メンバーも加わり、なんてんの会も糖尿病教室と一緒に頑張っていきたいと思います。

※なんてんの会については、こちら

夏の糖尿病教室

2016年8月12日

毎月第2水曜日に開催している糖尿病教室。

今回は、夏真っ盛りという事で、かき氷をメニューに加えました!

 



こちらが、かき氷機!本格的なものとなります。



糖尿病教室の様子。管理栄養士が調理のポイントを説明します。



今回のメニューは、麻婆豆腐です。美味しそうですね!



こちらが、完成メニューです。



そして、こちらがかき氷!氷も調達して、本格的なものです。



密は手作りのキュウイ味です!



みんなで試食中!

その後、PTによる体操や糖尿病指導医の佐藤Drによるお話など行いました。



糖尿病教室終了後、かき氷があまったので、職員におすそ分けしました。

その日は、暑い日でしたので大人気!あっという間に売り切れました。

 

以上、夏の糖尿病教室でした。

10周年!糖尿病教室

2015年5月16日

毎月第2水曜日に実施している糖尿病教室ですが、先日行われた5月の糖尿病教室で、なんと10周年の開催となりました!

 



糖尿病教室は平成17年5月に第1回目が開催されました。



10周年用のプレゼントも準備しました



お菓子入りですが、もちろん低甘味料を使用してカロリーを抑えています。



同時に、糖尿病友の会の方には年1回発行の「こうさてん」が配布されました。

 

さて、糖尿病教室ですがメニューは「筑前煮」です。また、卵焼きもあります。



卵焼きは事前にほぐしておきます。



それぞれ参加者に卵焼きを作ってもらいます。



出来上がりは、こちら。


皆さんで美味しく頂きました。

最近は参加者が多くなり、喜ばしい限りですが食器の置き場も手狭になってきました。



そこで院長より食器棚を頂きました!以前、先代理事長が使用されていた食器棚だそうです。ありがとうございます!



また、今回参加者の松村さんが参加30回となりましたので、表彰を行いました!これからも健康に気をつけて下さい。

最後に10周年ということで記念撮影を行いました。



これからも谷田病院 糖尿病教室をよろしくお願いします!

 

一般の方も参加できる糖尿病教室のお問い合わせは(096-234-1248担当 永田まで)

H27年度の糖尿病教室が始まりました!

2015年4月14日

今年度も糖尿病教室を毎月第2水曜日に実施していきます。

4月のメニューは「ロールキャベツ」です。

 

おかげさまで、当院の糖尿病教室も参加者が毎回20名を超えるようになってきました。職員を含めて4月の参加者は総勢34名です!

 



30名を超える料理は、前もって仕込んで準備します。

 



だし汁、今回は7.2リットル使用しました。

 



ご飯も炊飯器を2つ用意して準備します。計量器があるのは、ご自分が食べる分を量ってもらうためです。

 



今回、ロールキャベツは参加者全員で作りました。



うまく出来たかな?

 



こちらは寒天とキュウイを使ったデザートです。



そして、完成品がこちら!デザートも併せて全部で503キロカロリーになります。



食事の前に血糖値を測ります。その後、食事の後1時間後にも測ります。

 



食後の運動です。PTによる簡単体操。この後、血糖値の測定がまってるので、皆さん一生懸命に運動します。



最後は、糖尿病指導医の佐藤Drによる、ためになる話で、糖尿病教室は終了となります。

 

また、今回は糖尿病教室の参加が50回!の方がいらっしゃいました。



山田さん、おめでとうござます!ちょっとした景品を準備しました。

 

今年度も元気いっぱいに糖尿病教室を開催します!興味があられる方はぜひお問い合わせください。

一般の方も参加できる糖尿病教室のお問い合わせはこちら(096-234-1248 担当:永田まで)

« 前のページ