ホーム > 活動ブログ

医師紹介 交通アクセス 採用案内 広報誌「なんてん」 活動ブログ フェイスブック 谷田会関連施設 お問い合わせ リンク 当院は(財)日本医療機能 評価機構認定病院です。

特定医療法人 谷田会 谷田病院

〒861-4601
熊本県上益城郡甲佐町岩下123
Tel:096-234-1248
Fax:096-234-1249

合同病院見学会&パン祭り開催!

2017年3月28日

2017年4月8日(土)11:00~看護師向け合同病院見学会を実施予定です。

その際、昼食のかわりに地元の美味しいパン食べ放題!「パン祭り」を開催します!



美味しいパン食べ放題!付きの合同病院見学会にぜひご参加ください!

 

日時:平成29年4月8日(土)11:00~(2~3時間程度)

場所:谷田病院内

内容:病院見学、昼食(パン食べ放題)スイーツもあるよ♥

お申込みはこちら

http://www.yatsuda-kai.jp/contact/

「お問い合わせ内容」に病院見学希望とお書きください。

また、複数人参加の場合は一緒に参加される方のお名前もご記入ください。

メールでもお申込み可能です。info@yatsuda-kai.jp 担当:松永までご連絡ください。

H28年度なんてんの会レクレーション2

2017年3月14日

年1回行っている「なんてんの会レクレーション」今年度は人吉方面です。

H28年度なんてんの会レクレーション1はこちら



続いて、醤油や味噌の蔵を見学しました。



漬け物を試食できます。漬け物は塩分が高いので、ほどほどに、、、



ちょうどこの季節は町中で、イベントが行われていました。



手作りひな人形など、それぞれ店に立ち寄ってみました。



昼食は「ひまわり亭」のブルーサークルメニューを頂きました!

※ブルーサークルメニューとは、糖尿病の方でも外食ができるように熊本県内で中心に展開しているメニューです。



こちらが食事です。味がしっかりして美味しかったですよ。



テラスもあって、景色もいい所です。



最後の場所は、人吉クラフトパークにある「花手箱」の絵付けを行う所です。



下書きされた箱に、説明を聞きながら塗っていきます。



糖尿病指導医の佐藤Drも真剣です



みなさん上手に塗っていました



みなさん満足の出来映えでした



クラフトパークは、こういった手作りのおもちゃが設置してあります。子供にも人気でした。



帰りのインター休憩場所にて。絵付けで非常に脳を使いましたので、糖分補給?



バス&運転手の方も安全運転で、ありがとうございました!



会員の方も、この年1回のレクレーションを非常に楽しみにしているようです。

今年も「面白かった〜」という声をたくさん頂きました♪

また来年度も楽しんで頂けるよう、頑張りたいと思います!

 

なんてんの会のお問い合わせは、096-234-1248 手蓑(テミノ)まで

H28年度なんてんの会レクレーション1

2017年3月14日

毎年1回行っている「なんてんの会レクレーション」を今年度も行いました!

今年度は「人吉方面」です!

 



今年も大人数となりましたので、バスを利用します



バスの中の様子です



バスでの移動は1時間30分程。間で管理栄養士によるミニ講座を取り入れました。



始めに到着した場所は「人吉駅」です。



ここでは1時間おきに、駅前に設置してある「からくり時計」が作動します。それの見学を行いました。



開始まで、ちょっと時間がありましたので、探索中〜。こんな撮影ポイントもありました。



ちょうど、人吉のガイドさんがいらっしゃいましたので、からくり時計の説明をお願いしました。



そして、からくり時計が始まりました!4方を回りながら見学します。実はストーリーがあるんですよ。



みなさん、それぞれ手持ちの携帯で撮影されてました。いいショットが撮れました?



つづいて、駅の近くにある「青井阿蘇神社」に参りました。



さっそく、お参り



おみくじも。どんな結果だったんでしょうか?



神社で記念撮影!

天気もよくて、非常に旅行日和となりました。

次回の様子はこちら→ http://www.yatsuda-kai.jp/blog/1746

清掃日

2017年3月6日

当院では月1回、職員で病院周辺を掃除する「清掃日」を昨年より設けています。

 

その日は、時間になったら集まれる人中心に、病院の周辺を見回ります。



当院の院長も一緒に掃除をします。

 

始めてみると、いろいろな効果がわかってきました。

普段、異なる部署と掃除を一緒に行うという事はありませんので、スタッフ間とのコミュニケーションであったり、また掃除の際、地域住民の方々と挨拶を交わすことで住民とのコミュニケーションにもつながります。

何より掃除をする事で綺麗になるのが気持ちいいですね!